2008年01月06日

その時どうする―誘導に従い、落ち着いて行動

備える:その時どうする/2-2 誘導に従い、落ち着いて行動―2007年12月19日 毎日新聞

同店(三越日本橋本店)は緊急地震速報も活用する。速報を受信すると店内でNHKの放送と同じ音のチャイムを流し、「地震が来ます。落ち着いてください」などと冷静な行動を促す予定だ。

エレベーターは地震時、最寄りの階で自動停止する仕組みになっている。一方で、エスカレーターは緊急停止しないため、慌てて上下階に駆け出すと転落の恐れがある。そのまま手すりにつかまり、身をかがめるのが適切という。

同店総務室の福井勝三室長は「従業員には、どこにいても誘導できるよう、普段から安全な場所の確認を求めている。揺れが収まった後も余震の可能性や周辺の被害状況を伝えるので、館内放送に従ってほしい」と話す。【鈴木梢】
------------------------------------------------------------

デパートだけでなく、映画館、テーマパーク、スーパーから公共の交通機関などなど、あらゆる場所の従業員の危機管理意識の向上をお願いしたいものです。

posted by suzusuzu at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 地震災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。